« 私の知らない世界 | トップページ | 痛い "目" にあった! »

2007年10月 2日 (火)

スクラップブッキングとの出会い

私が今、すっかりはまってしまった趣味 
スクラップブッキング
出会いは、2年位前にTVで紹介していたのをたまたま見たって感じでした。

もともと、昔から(たぶん中学生くらいから)写真の整理が大好きで、旅行から帰ってきて写真と一緒にもらってきたパンフレットやら切符を貼ってコメントを書くのがお気に入りの時間でした。ホームページを作ったりもしてるので、写真をいじくるのが大好きなようです。子供ができてからは、写真の数はドンドン増えて整理も大変だけど、苦にはなりませんでしたねぇ・・・

そのTVで、従来の写真用のアルバムは写真を劣化させる物質がたくさん含まれているので、スクラップブッキングでは極力そのような物質を使わないアシッドフリー素材を使うと言うことを知りました。
それを聞いて、今まで作っていたのは 長期保存には向かないんだぁ〜shock
ガーンって感じでした。
そのTVを見た数日後に、たまたま100円ショップで「スクラップブッキング用の用紙」を見たんですよ!今までスクラップブッキングって言葉も聞いたことなかったのに、この偶然に「絶対やってみよう!」と思ったわけです。
最初に作った作品は、100円ショップで買った用紙にありあわせの材料で作ったので、全くセンスないんだけど、それはそれでありかな!?って今は思ってます。
その後本を買ったりして一人で頑張ってみたんだけど、1月に1作品の目標が達成できないくらいのノロノロペースで1年半くらいすぎてましたbleah
その後、ミクシィのコミュニティーに参加して、お友達ができたり、生の情報が聞けたりで一気にヒートアップ(今も継続中)
なかなか奥深くて やればやるほど はまってしまい、
知れば知るほど いろんなグッズがほしくなってしまいますcrying

|

« 私の知らない世界 | トップページ | 痛い "目" にあった! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288758/31982939

この記事へのトラックバック一覧です: スクラップブッキングとの出会い:

« 私の知らない世界 | トップページ | 痛い "目" にあった! »