« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月30日 (金)

快挙♡

今日はわたちゃんの学校のマラソン大会。
江戸川の河川敷で行われます。

パパは朝から「1位だったら、ご褒美買ってあげるよwink」なんて言っていた。
それに対して私は「頑張ればいいんだよsign01」と。
予行練習で、10位までに入れば本番は最前列でスタートが出来るっていう時に16位だったわたちゃん。しかも、練習はけっこう休んだ子も多かった言う噂・・・
真ん中よりちょっと早い程度と見ていた私。
だって、ママはマラソンが大っ嫌いで後ろから数えた方が早かったタイプなんだもんbearing
頑張って1位を取れなんて言われても、私だったら頑張れないと思ったんだよね。

朝から天気は微妙な感じrain
何とかもつのかと思いきや、出かけ間際に小雨が・・・
延期かなぁ〜と思いつつも、行ってみた。
ちょうど移動中のわたちゃんのクラスに遭遇。延期ではないみたい。
「靴に穴が開いたかも〜」なんて言ってるし・・・
履き慣れた靴を!という先生の言葉どおり、履き慣れて履きつぶれそうな靴を履いて行ってました。
その靴の方が早く走れるって言うんだからしょうがないよね。

河川敷に行ってみると、遠くて誰が誰だかわからない。
目立つ靴下はかせればよかったぁ〜と後悔。
目視では分らないので、ビデオのズームで確認。

???
1番先頭を走ってない?
あのデカさsign01
今日は赤い軍手をして行ってたから、きっとそうだわdash

2007.11.30b.jpg

と思っていたら、一人に抜かされた。
その後は抜かし抜かされをしつつ、二人に抜かされ結果は3位shine

2007.11.30c.jpg

2007.11.30d.jpg

親子共々大興奮、大満足です。
ご褒美効果は絶大でした☆
冗談で言っていたパパもこれにはビックリ。ご褒美がありそうです。

でも、早くでゴールした子を見ていると 大きい子が多かったですね。
1年生くらいだと、体が大きくて歩幅が広い子が有利なんじゃないかなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月29日 (木)

クリスマスツリー

前から、ほしいほしいと思っていたクリスマスツリーツリー
世間はすっかりクリスマスムードになってますものねぇ・・・
子供が小さいうちは壊しそうだし、危ないなぁ〜と思って、我慢してました。

2週間ほど前にホームセンターにいったら、昨年の物なんだろうけど
現品限りで15パーセントオフになっていたので・・・
とうとう買ってしまいましたscissors

tree1.jpg

150cmあるので、琴ちゃんよりもわたちゃんよりも大きいです。

さすがに琴ちゃんも3歳になっているので、
「触ったらダメよ!見てるだけよ!」と言ったら理解した様子。
これなら昨年からでも大丈夫だったなぁと思っていました。

飾り始めて、数日。
もう壊されてしまいました。
ツリーの足の部分にひびが・・・。
3本でバランスを取っているので、このダメージには正直かなりショック。
不安定になってしまいました。
tree2.jpg

しかも壊したのは、わたちゃんpout
ゴム付のボールが引っかかってツリーが倒れたそうな・・・
そのボールは家の中ではやらないように言っていたのにsign01sign01
どうして男の子ってこうなんでしょう〜ng
やっぱり要注意人物はわたちゃんでした。。。


 shineHP更新しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月27日 (火)

気がついたら・・・

今朝、お隣からリンゴを頂いた。
長野がふるさとのお隣のおじいちゃんは、毎年何度か下さるのです。
私が買うのなんかよりず〜とおいしい、きっと買うと高いのだろうな・・・と思うタイプのリンゴです。もらったそばから琴ちゃんが「食べたい、食べたい。」と言うので、むいたらペロッと4分の3も一人で食べてたわwobbly

そう言えば、先週私が買ったスーパーのリンゴは柔らかいタイプのリンゴで、「おいしくない。」と不評で全然食べてくれず、まだ冷蔵庫に2つあったんだ・・・
おいしいリンゴを食べちゃったら、もっと食べないよなぁ〜と思い、またまたジャムを作ろう!と言うことになった。困った時のジャムである。
アップルパイにしようかなぁ〜
   ↓
パイ生地ないなぁ〜
   ↓
パン生地ならどうよっsign01
って事で、リンゴパンを作ることに決定した。パン生地はパン焼き機がやってくれるから、楽勝okと思って、作り始めたんだけど・・・
作り始めたのは、デニッシュだったのでやたら大変だった。生地をたたんで冷蔵庫で15分寝かせて、また たたんで冷蔵庫で15分・・・って事を3回もしなくちゃいけなかった。出かけられないし、手間はかかるし 大変なことになってしまった。レシピを最初に全部見りゃよかったんだけどね。材料みたら家にあったから、作り始めちゃったのよね・・・
で、1時間寝かすって時にやっと外出できるって事で、銀行と郵便局にダッシュrunついでにコンビニで板チョコをゲット。これでチョコデニッシュを作ることに・・・
9時すぎから作り始めて、焼きあがったのは3時。
やりなれないことをすると疲れます。

でも、わたちゃんには大好評。プールの前に3つも食べていったわよ。

applepie.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月24日 (土)

七五三

2007.11.23b.big.jpg

昨日は、ことちゃんの七五三のお祝いをしました。満3歳ですので・・・
両家の両親も呼んで松戸神社でお参りをしました。

2007.11.23a.big.jpg

ことちゃんの着物を私の両親に買ってもらったので、写真だけでなく着ている姿を見てもらいたいなぁと思ったので、大掛かりになってしまいました
わたちゃんが5歳の時は数えでやったんだけど、ことちゃんが生まれて少ししかたってなかったので、家族だけでひっそりやったんですけどね・・・
七五三の儀式自体は15分くらいの短いものなので、そのために着物を着せてもったいない!と言う考えもあるかと思いますが・・・
女の子の場合、着飾るのは親も楽しいですし、本人もきれいにされるの嫌いじゃないみたいだし・・・ついつい親ばかが炸裂してしますconfident

2007.11.23c.big.jpg

最後はみんなで銀座アスターでお食事。
もう少し、ゆっくり味わって食べたかったわ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月22日 (木)

我が家の庭の木

先週の旅行以来、毎日忙しい。
旅行から帰ってくると山のような洗濯物があるので、その処理だけでも大変。
1日2回ずつ洗濯機を回して、やっと今朝洗い終わりましたsun

昨日はそろそろ年末に向けて少しずつ大掃除らしきことを始めようかと思い
換気扇の掃除をやってみた。換気扇の汚れ防止カバーがないことに気づき
慌てて買いに行ったりもした。

帰ってくると、義父が我が家の庭の木を剪定してくれていた。
我が家は義父の土地に自分たちで家を建てたので、義父の影響力は絶大であるsign01?
庭(と言っても花壇ほどだけど・・・)の木は、義父が選んでくれたものが多数植えてあり
剪定も義父がやってくれる。自分たちでは手に負えないというのが実情bleah
義父は木と石には興味があるが、花には全く興味がない。
「花は汚い」と言い切るほどだもの・・・。
反対に義母は花が大好きで、庭はきれいに手入れされている。

で、義父が我が家の庭を手入れすると・・・
植木鉢のものには手を出さないけれど花壇に植えてある汚いとみなされた花や葉たちは、除草剤がかけられていたりもするcrying
雑草の処理のついでに・・・との事なのだけど、最初はビックリしたりもした。
今日は木の剪定なので除草剤の出番はないが、下に植えてある花や葉も剪定に必要とあらばドンドン踏みつけられていく・・・
砂利の引いてあるところは掃除が大変と言うことで、シートをかぶせて作業をしてくれる。
手厚い対応である。

出かけてる時に作業されている時が多いけれど、今日は換気扇の汚れ防止カバーを買って帰ってきたら、まさに作業中であった。
さすがに、手伝わないわけにもいかないので一緒にお手伝い。予定がなくてよかったhappy01
一緒に作業していて分ったが、木にも好みがあるらしく
「この木は邪魔だなぁ〜、汚いなぁ・・・」と言うので
「抜いてもいいですよsign01」と言うと、サクサク抜いていた。
って言うか、花がつく木はあまり好きではないみたい。
自分たちで手入れできない状態なので、義父的には見るに見かねて・・・と言う感じなのだと思う。
確かに全く手入れできていない。時々花を植えたりもしてるけど、植えたっきり。水もあやしい状態で、肥料なんて『いつあげたっけ?』ってくらい、昔々の話。
なので、洋風の家に義父テイストの和風の木が多いけど、「まぁ、いいっか」と言う感じで今に至っています。
子供の手が離れて、もう少し時間に余裕が出来たら
「ガーデニングが趣味なの」って言ってみたいわ〜bleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月19日 (月)

家族旅行

実は週末、家族で大阪に旅行してました
ことちゃんのオムツが外れたら荷物が少なくなるので、電車で旅行したいなぁ〜と前から思っていました。
そして、念願のUSJに行ってきました。
USJの近くのオフィシャルホテルに泊まり、1日半楽しんでました。
osaka1.jpg

ディスにーランドそっくりですね入ってすぐのエントランスの感じとか、飾りつけや音楽とか・・・ディズニーランドにいる錯覚に何度も襲われていました。

ことちゃんは身長制限で乗れないものも多く、乗れても暗いもの、火の出るもの、音の大きなものに怖がり、楽しめたのかは不明ですが・・・bleah
途中で女子チームと男子チームに分かれて、女子チームは小さい子供のエリアやショーを楽しみ、男子チームはスリル系の乗り物に乗ったりして楽しみました。

2日目は途中で、海遊館に中抜けして行ってみました。
osaka2.jpg

わたちゃんの顔は、USJで恐竜の骨のペイントをしてもらったのでホッペが白くなってます。
水族館は大好きなんだけど、写真が上手に撮れないんですよね・・・

3日目は、新幹線の時間まで通天閣を見たり、たこ焼き食べたりブラブラしてました。
osaka3.jpg

帰りの新幹線から、すごいものが見えました
osaka4.jpg

よーく見るとダブルアーチです。しかも、濃い方は半円全部見えましたよ〜wobbly
こんなきれいに見えたの初めてです。なんかいい事ありそう〜heart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 9日 (金)

もったいない

昨日はマイミクのドリーさんのスクラップブッキング教室でした。
作品はまだ仕上げが終わってないので、そのうちにUPするとして・・・

使った写真は昨年のお遊戯会の写真。
しかも、写真屋さんが撮ったものを購入したもの。
私はそういう写真でも、気にせずはさみhairsalonを入れる事ができるのです。
集合写真もいくつも手をつけてますし・・・
「もったいなぁいsign01
「もう一部あるんだ」なんて言われたけど、
いえいえ、たった1枚の写真です。失敗したら取り返しはつかないのですが・・・。
何とかなるさscissorsのO型の性格なんでしょうかね?

このやり取りで
私の<もったいない>の感覚は、使わないことが<もったいない>なんだ、と思ったのです。
同じ<もったいない>でも、使うことを<もったいない>って思う感覚もあるんだな・・・と。
私の買ったらすぐに使っちゃう行動もこういう訳なんだわ。
子供のおまけやカードなんかも、売れば1万円になろうが、50円にもならないのだろうが、
買った時の値段は同じなんだから、使っちゃえば〜って思っちゃうんだよね。
パパだと高くなりそうなものは「使わないで、開けないで取っといて〜!」って
言うんだけど・・・

だからきっと私は物が捨てられるんだわ。
使わない物=いらない物 になるから・・・

などど、自己分析をしてみましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 3日 (土)

幼稚園の面接

今日は幼稚園の面接がありました。
願書の提出は昨日でした。

面接といっても願書さえ提出してしまえば、ほぼ入園決定なので
形ばかりの面接です。
昨年までわたちゃんが通っていた幼稚園なので何度も行ったこともあるし
琴ちゃんの事を覚えてくれていて声をかけてくれる先生もいて
緊張感は親子共々ほとんどありませんでしたsweat01
アンケートの記入があったんだけど、園児名の欄にわたちゃんの名前を書いちゃって・・・
先生から「わたちゃんの名前が書いてありますよsign01」って指摘されちゃいました。
ちょっと恥ずかしかったですshock
面接の後に制服の購入があったけど、わたちゃんのや知り合いからのものがたくさんあるので、買ったものは 防災頭巾、制帽、赤白帽子のみ。
書いてて気がついたけど、全部帽子関係だわ

2007.11.2A.jpg

トータル1時間ほどだったけど、琴ちゃんはおりこうにしていたので
園庭でちょっとだけ遊んで帰りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

大きな夢

今日から11月。
2ヶ月ごとのカレンダーだと最後のページだもんなぁ〜
てな事は、さておき・・・

わたちゃんの小学校は歌を歌うことが好きな小学校でして・・・
年に何回か歌の発表会をしたりしています。
歌声があふれる学校みたいなことを目指しているようです。

先日の授業参観の時にも、
先生が「少し時間があるので、歌いましょうnotes」と言って、
歌を聞かせてくれました。
子供たちも違和感なくやっていたので、いつもの事なんだと思います。
その時に歌っていたのは「大きなゆめのマーチ」って曲で、
私は始めて聴いた曲なんだけど、すごくいい曲だったんだよね。
なので、帰ってきてから「もう一回聞かせてよ〜」って言ったら
「歌詞カードないから歌えないよ!」と言われてしまって、歌詞も分らぬままだったの。
今日、歌詞カードがランドセルに入っていたので「歌ってみて」と言ったら
「もう歌詞カードなくても歌えるから歌ってあげるよ!」と言って大きな声で歌ってくれました。
ちゃんと大きな口をあけて歌ってるから、一生懸命練習してるんだなぁと感心しつつ聞いていました。

♪夢を見ようよ。大きなゆめを
 子供なんだ 僕たちは だから 夢はバラ色

 広い世界に 翼を広げて
 どこまでも行こう 歌声高く
    ・
    ・
    ・

感動しません?
私、感動しちゃいましたぁheart01
1年生くらいだと、どんな大きな夢だってかなう可能性があるもんね〜。
若いっていいわぁ〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »