« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

・・・もビックリ

昨日、ことちゃんの育児サークル仲間と運動公園の体育館で行われたサークル交流会に行ってきました。

親子で走ったり、お遊戯したり、けっこう疲れます。
でも、体育館は寒いsnow
koto.jpg
おへそが出ちゃってるけど、ことちゃんは寒さを感じてないみたい。

YMCAの生徒さんなんかも来て、いろいろ手遊びなんかもやってくれました。
そしてこんな事も・・・
anpanman.jpg

中国もビックリのビミョーなデキですが、子供たちには大人気。
みんな近くによって行きます。
ことちゃんも近くによって、じっ〜と見てました。ちょっと不思議そうな顔して・・・
後で「ドキンちゃん、お姉さんなの?首の後ろから見えたよ。」と。
「でも、アンパンマンはアンパンマンだったよ!」だって。
まだ通用しそうですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

最近の出来事

最近、風が強い日が多いですね
自転車で買い物に行くのも恐いほど…
週末の強風で隣の畑にある納屋(イナバの物置みたいなの)は完全にやられて、斜めに倒れています。
早くなんとかしてくれないと、屋根とか外れて飛んで来たら怖いです。


ところで・・・
一昨日、わたちゃんが大きめのすり傷をひざに作って帰ってきました。
連絡帳にはわざわざ先生からケガの経緯とかが書かれていました。
そして夕方には先生から電話もありました。

私は保健室で処置してもらっていたので安心していて、ケガの具合も確認していませんでした。
先生からわざわざ電話があり、あまりの大事にちょっぴりびっくりしてしまいましたwobbly

先生の電話の後にあわてて傷を見てみると、確かに傷は大きく砂利のところで転んだので痛々しい感じcrying
大人になるとあまりすり傷に縁がないので、背筋がゾクゾクしちゃったわよ〜
なので慌てて傷につきにくい脱脂綿とかを買いに行っちゃいました。

翌日も先生は一緒に保健室に行って注意事項を聞いてくれて、その内容を連絡帳に書いてくれていました。
化膿が怖いので、1日1回は消毒してガーゼを変えてください、と。
そのコメントを見て、プールはやめておいた方が良いね・・・となりました。先生のコメントがなかったから、行かせてたかも・・・bearing やっぱ私って鬼母?

で、先ほど 傷を見てみると・・・
かなり良くなってるwobbly
って言うか、わたちゃんは「もうガーゼも何もいらないよ!」と言っている。
うん、なくても大丈夫そう。
驚異的な回復力だわ〜shine
子供って本当にすごいんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

汚す・・・

スクラップブッキングでは「汚す」というテクニックがあります。
写真やペーパー、飾りなどにインクで汚したり、やすりでこすったり…

始めて講習を受けたのがスプスプさんの写真たての作成。
その時に始めてやすったのだけど、なぜ汚すのか全く理解できませんでしたcoldsweats02
汚いよりきれいな方がいいじゃない!と思っていたので、やすり加減も当然わからず、適度がわかりませんでした。

そんな私も最近はよく汚しています
わざわざ「汚す」と言うのは子供にも斬新らしく、「また汚してるの?」とわたちゃんから言われます。

たとえば…
yogosu2.jpg

インクで汚した場合(右)とそのまま(左)の場合。
横から見た時、何もしないとペーパーの中の白い部分が目立つけど、インクで汚すと表のペーパーとなじんだ感じがしませんか?


yogosu1.jpg

やすりをかけた場合(左)とそのままの(右)場合。
やすりをかけないとペーパーが切りっぱなしの感じがするけど、やすりをかけるとペーパーの風合いとマッチした感じがしませんか?

この感覚は、どうなんでしょう?
スクラップブッキングをやる人には分かるが、やらない人には「やっぱりきれいな方がいいじゃん!」と思うのでしょうか?
ジーンズを破いたり色を落とすのと同じで…
お友達にミニブックを作ってあげたりする時は、汚した系より、可愛い系の方が好かれるかな?とか考えてしまうのです。

そんな事を考えながら、今回は最大級、汚してみました。
後に戻れなくなってしまったので…
汚し方にも本当はテクニックあるんでしょうが、思うがままにと言う感じでやってみましたhappy01
sb 129a-big

「汚しすぎかな?」と、わたちゃんに聞いたところ「恐竜の写真だからいいんじゃない!」ですって!
その通りなんです!いっぱしの評論家みたいじゃないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月23日 (土)

ことちゃん、一日保育の巻

今日は、ことちゃんの幼稚園の一日入園の日。
一日入園ったって、親が入園後の説明を受けている1時間半の間、先生と遊んでいるというもの。
そして、クラスの発表もあった。
ことちゃんは「ひよこぐみchick」。ことりはひよこってかbleah
もともと名前的にトレードマーク(?)はひよこだと思っていたので、制服のアップリケもお名前シールもひよこなの。

そして、わたちゃんが年少の時に同じクラスだった子の妹とも同じクラス。
同じクラスだと良いねとは言っていたけど、Wことちゃんなのです。

hoiku.jpg

保育の方は問題ないかな?と思っていたら、保護者が教室からホールに移動する時になって「ママと一緒に行く〜」と言い出した。無理矢理引き離されたときには、泣きが入ってるし…
それまでは私の事など気にせず遊んでいたのに、他の子が泣き出したり、一斉に父兄が動き出したりでただならぬ雰囲気を感じたのだろう。

説明会が終わって迎えに行くと、泣きやんでいた。
先生の話によるとニコニコで遊んでたらしいから、最初だけだったんだろうな。

2階の説明会会場まで子供たちの泣き声は聞こえていて、1時間くらいは大合唱でしたcrying
その後は疲れたのか、泣き声も聞こえなくなったけど・・・

とても、とても楽しみにしていた幼稚園。みんなにつられて泣いてしまったけど、結果的には楽しかったよう。
入園後も「楽しい」が続きますようにheart01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月22日 (金)

なんでしょう?

これはなんでしょう
pal1.jpg

正解は・・・
カステラでございます

パルシステムのファンのつどいで「ハニーカステラ」を作ってきました。
もちろん(?)託児つき。参加費300円、保育料500円。
託児の方が高〜い!でも安いけどね。
カステラが作りたいというよりは、子供を預けて何かしたかったんだよね。
でも、この考えは私だけじゃなかったみたい。
3分の2くらいの人が託児を利用したんじゃないかしら?結構いたもの…

調理は4〜5人が1グループで20センチ四方のカステラを作りました。
カステラは焼くのに1時間弱かかるので、みんなで役割分担してチャチャチャと作りました。
焼いている間に、ひし形の押し寿司(具材は準備済み)を作りって昼食用に。
出来上がった頃、託児は終了。子供も一緒にランチタイムです。

5等分って難しいじゃない?
どうするかと思ったら、4cm×5って事で細長ーく切ります。
pal2.jpg

押し寿司もカステラもよく食べてました。託児にはお菓子が出るものと思っていたらしく、迎えに行ったとたんに「お菓子出なかったよ〜」と言ってだけあって、お腹すいていたようです。
pal3.jpg
作ってもいないのに、三角巾付けてますけど・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

イェ〜イ (^_^)v

久しぶりの当選品。
kensho.jpg

商品券1万円分でございますscissors

新年会の場所を探すのに、ぐるなびに登録したんだよね。
ちょうど年末で幹事さんキャンペーンをしていて、それに当選したようです。
幹事も悪くないですね。

昨日、その新年会の写真のレイアウトを作ったからでしょうか?
今日は天気もよく予定もなかったので、
洗濯機を2回もして、掃除もいつもより念入りにソファーの下までしちゃったりしたおかげでしょうか?

大事に使わせていただきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

ラブリーレイアウト

今日は月に一度のマイミクのドリーさんのSB講習。
今回は、とっ〜てもラブリーなレイアウト
事前にお知らせで知っていたので、それらしい写真を探すが…
な〜い

バレンタインだってわが家の男性陣は誰からももらってこないんだもの。恒例の親戚の渡しあいっこだけ。チョコだけはたくさんあるけど、ラブリーとは程遠い。

なので子供たちのアップの写真、USJで家族みんなで撮った写真(恐竜と一緒)、友達と新年会で撮った写真(女性ばかり)を準備。
教室でラブリーなペーパー類を見てると、新年会の写真が一番合うような気がしたので、採用。
作ってて恥ずかしくなるので(?)、大人だけの写真で作るのも、ラブリーレイアウトを作るのもあまりやらないので、迷う、迷う…
結局、時間が足りずお持ち帰り。家に帰って御飯を食べてから再チャレンジ

sb126a-big.jpg

sb126b.jpg
こんな感じになりました。パターンペーパーの柄に似てるスタンプをエンボスして、ジャーナルスペースを減らしてみました。

せっかくなので、余ったペーパーで、もうひとつ

sb127a-big.jpg

台紙を黄緑にしてみました。少しラブリー加減が軽減したので、こっぱずかしさが減ったせいかサクサクできました。
この勢いで、残った恐竜と一緒のファミリー写真もやっちゃいましょうかね〜

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

続 サンリオピューロランド

週末に電車でサンリオピューロランドに行ったわけですが・・・

そろそろ帰ろうという4時ごろ、出口に向かうと
キャラクターがお見送りのためなのか、たくさんいました。
最後にどれか1つと写真を撮って帰ろうということになりました。
ことちゃんが「マイメロガいい!」と言うので、かなり列ができていたけど並ぶことに…
並ぶったって5分、10分程度だと思うの。

するとね、あるママが子供と一緒に歩きながら
「うわぁ〜、こんなに並んでるよ!」と言っていなくなりました。
かわいいママだったのですごく覚えてたんだよね。
そしたら、その場からぐるっとまわって反対側から
マイメロの隣にサクッと子供を行かせて写真を撮ってました。
完璧にみんなが並んでるの分ってたじゃん、あなた!

他にも、ママ友達同士で来てるらしい2組の親子。
前の女の子の前で割り込みそうだったので
「みんな並んでるんですよ!」って教えてあげた。
「え〜、そうなんですかぁ〜」って言って後ろに下がっていった。
と思ったら・・・
子供だけ無理矢理割り込ませて、マイメロと並んだと思った瞬間
母親も前に来て写真を撮ってました。

子供の前なのにと思うと、ちょっぴり悲しいですよね。
こういう人たちが、モンスターペアレンツに変身するのでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月17日 (日)

サンリオピューロランドに行ってきました!

sanrio1.jpg

昨日は初めてサンリオピューロランドに行ってきました。
思えば去年のゴールデンウイークに突然に前日に「行こう」と言い出したパパ。行っては見たものの大渋滞に捕まり、諦めて東京タワーにしたんだよね。
だからわが家にとってはリベンジなのです。チケットは事前にパルシステム(生協)で購入済み。期限が2月末だったのでギリギリだったけど…
渋滞に会わないように、今回は電車で行くことに。ドアTOドアで2時間かかりましたね〜。でも車よりは早いのかな?
サンリオピューロランドって、男の子だけの家族はなかなか行かないでしょ〜。しかもベビーカーが使えないって聞いてたから、ことちゃんがある程度大きくならないとなぁ〜と思って…でも一度は行ってみたかったんだよね。やっとやっとの実現です。
うちの男性陣はショーやパレードにはあまり興味ないんだよね〜。でもピューロランドはショーがメインですものね。つまらなさそうにしてても見ましたよbleahことちゃんはキティーちゃんがやシナモンロールが出てくるショーには大興奮なのに、わたちゃんはシラ〜。唯一男の子向けのデジモンの3Dの映像のは、わたちゃんは楽しんでるのに、ことちゃんは怖くて泣いてるし…かなり二人に温度差あります。多分このメンバーで行くのは今回が最初で最後でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

集団下校だって!

午前中に学校からの緊急連絡メールで、集団下校のお知らせが来た。
インターネットの掲示板に「2月15日15時に、千葉の女子小学生に危害を加える」という書き込みがあったそうな。
千葉って言っても広いし…女の子じゃないし…明日だし…とは思ったけど、やっぱり心配なので途中まで迎えに行くことにした。家が遠いから、一人になる時間も長いしね…
本当はことちゃんのプールがあって、私たちが帰ってくる時間とわたちゃんの帰りの時間とがちょうど同じぐらいなので、迎えに行くにはちょっぴり時間が足りないんだなぁ〜。
なので今日はプールを休んでお迎えに行く事にした。ことちゃんはプールに行く気になっていたから「行きたい、行きたい。」と言っていたけどね。
なんだか本当に物騒な世の中です。小学生になっても親が遊ぶ約束を取り付けてる…なんて問題になってるけど、わからなくもないんだよね。
「宿題終わったら、公園でねぇ〜」なんて約束は、待ち時間の間 一人でいるのが心配で「電話してから公園行きな」とか「少し待って来なかったら、帰っといで」なんてお節介焼いちゃうもの。
一年生は一人では公園に行かせない。親を知らない子は家の中の行き来はさせない。と言うママ友達もいます。
安心して子供が遊べる世の中になってほしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

ザ・ワークス デビュー

今日はザ・ワークスでドッツさんのSBの講習を受けてきました。
ワークスは以前からSBグッズのお店として、また併設のオーガニックレストランお店として、度々話題になっていたのですごーく気になっていました。

あまり土地勘のない場所なので、うちから車でどれくらいかかるのかもわからずためらっていたのですが、先月試しに行ってみたら40分くらいで行ける事が発覚。
なので早速、mixiのザ・ワークスのコミュに入れてもらい、運よくキャンセルがあり今日の講習も受けられたのです。

あ〜、なんてグッドタイミング。

ドッツさんのネットショップでお買い物をしたことはあったけど、お会いしたのは初めて。
講師もしてネットショップも経営して…というイメージからキャリアウーマンみたいな方を想像していたのですが…全然そうではなく、ほんわかした優しい方でしたheart01

講習は最近少し興味を持っているスタンプを駆使した作品。スタンプは奥が深いです。はまるとヤバイなぁ〜と思いつつ、ちょっぴりスタンプのお買い物もしちゃって、はまり始めてますね…

sb119-big.jpg

金色の部分は糊のインク(?)でスタンプしたあと、金粉を降りかけました。
ハートのスタンプは、油性のインクでスタンプした後にローラーに水性のインクをつけてコロコロしたもの。
どちらも初めてのチャレンジだったけど、楽しく出来ました。

講習の後はレストランでランチ。ことちゃんも一緒だったので「大人のお子様ランチ」を食べました。ケーキはほとんど食べられちゃった。残念crying

ゆっくりしてたら、わたちゃんの帰宅時間のことをすっかり忘れてた。慌てて帰って来たら、家の100メートルくらい手前でわたちゃんと遭遇。ギリギリセーフでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月10日 (日)

映画鑑賞

流山おおたかの森の映画券が当たっていたので、昨日は映画を見に行ってきました。
子供も楽しめるもの・・・と言うと、春休み前の子の時期はあまりないんだよね。
マクドナルドのCMでおなじみ(?)の「ビー・ムービー」がいいとの事なので、時間を調べると10:15と12:25の2回のみ。
最初は12:25を見る予定だったけど、午後から雪が降るという天気予報を聞いて10:15の回に変更。

そして、10時15分前に到着。
こちらの映画館はショッピングセンターの中にあるの。なので、ショッピングセンターがOPENする10時まで入れないのよ。映画館だけでも入れるようにしてくれればいいのに・・・
あまりに寒いので、一度車に戻ったわよ〜。

10時ピッタリに入店。映画館に直行。
チケット売り場に並んで、子供たちをトイレに行かせて、ポップコーンを買って映画館に入ったら、CMが始まってました。
10:15スタートってのは、けっこうきついんじゃない!?

観客は5家族くらいしかいなかったんじゃないかなぁ?ひっそりした感じだったもの。
ことちゃんは、USJで3D映画を見てから映画館恐怖症なの。
座ったとたん「ヤダ、見たくない。出る。帰る。」と騒いでたけど、何とか気を静めて、お菓子でつって、見る体勢になりましたけど・・・この点、観客が少ないってのは気が楽ですね。

子供たちは楽しめたみたい。結局ことちゃんも「面白かった〜」って言ってたし。
パパはイマイチだって。私は・・・
子供の映画としては、ポケモンやドラえもんとかよりはずっと面白かったです。子供は気がつかないような、ジョークがあってクスッと笑えたりして・・・でも、自分でお金出して見に行ってたら、もう少し厳しい評価を出してたでしょうけどね。なんせ、子供の料金しか払ってませんから・・・
結論から言うと、
映画館に行くほどでもないけど、レンタルビデオで借りて見るには楽しめるよ!って感じです。

その後、昼食を食べて、買い物をして帰ってきたけど、雪はチラチラ・・・だけでした。
2回目の回でも良かったじゃない!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 8日 (金)

制服販売

今日はことちゃんが4月から入園する幼稚園の制服の受け渡しがありました。
幼稚園では作品展が催されていました。

知ってる子の作品を眺めてもいいかなぁ〜
喫茶室でお茶でもしちゃおっかなぁ〜
ことちゃんを園庭で遊ばせてあげようっかなぁ〜
なんて考えていたのですが。。。

先日の雪のせいか、園庭はグチョグチョでした。
あの幼稚園、本当に水はけ悪いんだよね・・・
しかも、すでに出かけにぬかるみで転んで着替えたとこだし
すぐに帰ってきました。

もうすぐ幼稚園のことちゃんですが、まだまだ偏食が治りません。
離乳食はそうでもなかったのに、大人と同じようなものが食べられるようになった頃から
食べたくないと思ったものは、頑として食べません。
野菜なんて、本当に食べないもんなぁ〜
1歳半の頃に、野菜を食べないと大好きなご飯はあげないといったら2食抜いたことがあるつわものです。その後は無理強いはいけないかと思って、お皿には乗せるだけでほっといたら、全然食べません。
「食べなと幼稚園に行けないよ!」と言うのは、幼稚園が嫌になるから言わないようにしてたんだけど、パパが言っちゃったんだよね。
そしたら案の定「幼稚園行かない。」と言い出した。すごーく楽しみにしていた幼稚園だったのに・・・
とりあえず、パパにその言葉は使わないようにお願いして、なんとか幼稚園に行く気になってくれてます。でも、偏食は全然治りません。困ったものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

節分

setsubun1.jpg

日曜日は節分でしたね。
毎年、ご近所さんが自宅にある柊(ひいらぎ)の枝をくださり、築地で魚関係のお仕事をしている方からは鰯を頂きます。
私の実家ではやっていなかった風習ですが、見よう見まねで飾ってあります。
いつ外せばいいのか分らず、まだ飾ってありますbearing

setsubun2.jpg
今年の豆まきは雪に向かってとなりました。子供たちは夕飯を食べながら、「いつ豆まくの?」と気になってばかり。なのにパパは、雪かきの疲れか夕方から昼寝をしたまま夕飯にも起きてきませんangry
しょうがないので、子供たちと三人で豆をまくことに・・・結局、家の中を豆をまいて騒ぐので起きましたけど・・・

setsubun3.jpg
ことちゃんは豆をピーナッツと同じように丁寧に皮をむいて食べています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

雪だよ〜!

snow2.jpg

朝起きて、カーテンから漏れる光がいつもよりまぶしいので覗いてみたら・・・
雪が積もっていましたsnow
私の驚きの声に、ことちゃんもパパも外を覗いて「ホントだぁ〜、雪だぁ〜」と。
別の部屋で寝ているわたちゃんを覗いてみると、雪とは気がつかずにTVを見ていました。
(平日は起こさなきゃ起きないのに、休みの日は一人で起きてTV見てるんだよね・・・)
「雪だよ!」と伝えると、慌てて外を見て飛び起きた。
TVは切り上げて、「ご飯、早く〜」と。
そして、ご飯が終わると「外に行っていい?」と。
まだ着替えてないし、ちょっと待っててpaper
ことちゃんがご飯を食べている間に、子供達のスキーウェアやらスノーブーツやら手袋やらを準備。
9時前には外に飛び出して、遊んでいましたshock
snow3.jpg
そんな写真を撮った後、明日は雪が凍って外に出られない恐れがあるかな・・・と思って、私は歩いてスーパーまで買い物。歩きなので明日の朝食分くらいしか持てなかったけど、とりあえず牛乳とパンがあれば何とかなるでしょう・・・?
買い物から帰ってきても、まだ二人とも遊んでいました。そして、パパは雪かきしてくれていました。良かった、良かったhappy01
わたちゃんったら、水でもかぶったかのようにびしょ濡れ。
どうやら、雪の上に寝転んだらしい。そこまで雪はフカフカじゃなかったのに・・・

そして昼食後、もう外で遊びたい病になっている子供たち。
雪で洗濯できないのに、すでにズボンからトレーナーまで着替えたのに、またですかぁ〜bearing
なかなかない機会ですからね。許可いたしました。
家の前のきれいな雪は午前の部でほぼなくなってしまったので、午後の部はばあちゃんちへ。徒歩1〜2分です。ここでも雪だるま作ってました。
snow4.jpg
節分にちなんで鬼だそうです
またここでもわたちゃんは全身ビショビショに・・・ばあちゃんちには上がらず、そのまま家に帰ってお風呂に入れました。わたちゃんの希望により、泡風呂にしたところ1時間以上入っていましたよ・・・shock
bath.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 2日 (土)

念願のご対面

昨日はマイミクのうららさんと久々の再会kissmark
うららさんとは、息子同士が同じ幼稚園だった縁。
今は違う小学校だし、在園中は会えば話す程度だったけど
一緒にお出かけしたことはなかった。
彼女が息子さんを幼稚園に預けてバラ色の生活を送っていた頃
私はことちゃんが小さくてそれどころじゃなかったし
ことちゃんが大きくなってきた頃に、彼女が妊娠&出産。
そんな事もあり、なかなか遊ぼう!ってことにならなかった。
それが、mixiで再会し、お互いの日記を読むようになり
有名なパン屋さんのツォップの日記で
「今度は私も連れて行って〜」と書き込んだことから
再会が実現したのである。

実は、私の中でなんとなく同じ匂いがする感じがしていた彼女。
同じ年と聞いたときも、さらに親近感を持っていた私です。
私なんかよりずっと、ずっと行動力があって、
私の「連れて行って〜」のコメントにすぐに返事をくれたうららさん。
どうもありがとうhappy01

でも、実現までには何度となく襲い掛かるアクシデント
最初の約束は12月でした。
子供たちが病気になったり、雪が降ったりで、
何度となく延期になってやっとやっと昨日が迎えられました。
昨日の朝のお日様sunには、本当に感謝しました。

また、遊びましょうsign01

zopf.jpg


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »