« IKEA | トップページ | SBやっていて良かった瞬間 »

2009年2月24日 (火)

人間ドッグ

先日、生まれて初めて「人間ドッグ」行ってまいりました
会社で健康診断を受けて以来、ほぼ10年ぶりの検診。
子宮がんや乳がん検診は市からの補助で時々行ってたけど、出産後は子連れでは行きづらくて2〜3年に1度ペースだったかも…
きっと旦那の会社で奥様の健康診断とかあるはずだから調べてくれと、何年も前から言っているのに調べてくれず…
結局、私が保険証に書いてある健康保険組合に直接電話したんですよぉ〜
好きな病院で人間ドッグを受けて領収書を持っきて申請すれば、上限2万まで補助しますとの事でした。
そして、予約したのが昨年10月。4カ月待ちでした。

予約後、この話を旦那にしたら…
「会社の推奨する病院とかあったんじゃんsign01」と言い出した。

『何年も前から、聞いてきてとお願いしてたじゃないかぁ〜annoyと言おうとしたら

さすがに気がついたらしく「俺が聞いてこなかったのかぁ…happy01」と自分で突っ込みいれてました。

こんな調子ですから、会社の福利厚生に何があるのかも知りませんの…


で、人間ドッグの肺活量の検査の話…
「はい軽く吸って〜」「ちゃんと吸ってます?じゃぁ、思いっきり吸って〜」
「はい吐いて〜」「もっと、ちゃんと吐いて〜」って、本番前のウォーミングアップの呼吸を10回以上させられました。
途中で機械の電源を何度も入れなおしたりしたけどダメで、通りすがりのベテラン看護師さんに担当看護師さんが助けを求めたところ
「いつものことでしょう〜sign01その機械熱くなると計測できないのよ。」
「何度も電源切って冷ましてるんですけど…」と答えた時にはもうベテランさんはいない…
冷却ジェルを持って来て、さらに数10回。とうとう、担当看護師さんが吸い口換えてやってみて、上手くいかないと確認。
やっと私のせいでないと分かったらしく「待合室の方でもう少しお待ちください。」って事になった。
もっと早く、自分で確かめてよbearing

あと、大変だったのはやっぱり胃カメラ。
予約の段階でバリュウムか胃カメラの選択があったんだけど、胃カメラにしたの。
問診の時に、のどの部分麻酔だけか、意識がなくなる感じの麻酔もするかどうする?って言われて…
意識がなくなったら画面で見れないなぁ〜と思って、のどだけの麻酔にしたの。
そしたら、やっぱりオエッって感じがつらかったわぁ〜coldsweats02
けど、友達(男性)から聞いていて話よりは全然大変じゃなかった。
問診の時にも、「出産経験のある女性は比較的 大丈夫ですねhappy01」て言ってたわ。
そりゃぁ、産みの苦しみに比べたら100倍楽かも。
そうそう、ポリープが12,3個ありました。悪性ではないけど検査しておきましょうと、その場でポチっと取られました。でも全然痛くないのね。

まぁ、そんなこんなで終わった後の食事がこれsign01
2009.2 155
前日夜から食べてない胃袋にも優しい薄味のお弁当でした。
もっとガッツリ食べられるかと思いきや、ご飯は食べきれなかった…

|

« IKEA | トップページ | SBやっていて良かった瞬間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1288758/31982369

この記事へのトラックバック一覧です: 人間ドッグ:

« IKEA | トップページ | SBやっていて良かった瞬間 »